kyonyの探訪記

茨城を中心に、交通や街並の風景をお届けします。毎週日曜更新、予定。

偕楽園駅

f:id:kyony1024h:20210124012533j:plain
E531系の電光表示

偕楽園駅は、茨城県水戸市にある、日本三名園の一つ・偕楽園の最寄り駅です。毎年春に開催される「水戸の梅まつり」の時期に開設される臨時駅です。

下り線にのみホームが設置されており、上り線にはホームがありません。

利用できる路線

常磐線(下り・水戸方面のみ)

ホーム

f:id:kyony1024h:20210124012538j:plain
▲10号車周辺はホーム幅が狭くなっています。

f:id:kyony1024h:20210124012549j:plain
▲上り線を通過していく特急列車。上り線にホームはありません。帰りはバス等を使用して水戸駅へと向かいます。

f:id:kyony1024h:20210124012559j:plain
▲横断幕が出迎えてくれます。

f:id:kyony1024h:20210124012543j:plain
f:id:kyony1024h:20210124012554j:plain
▲春の時期にしか拝めない駅名標

f:id:kyony1024h:20210124012621j:plain
▲この日は満開でした。

f:id:kyony1024h:20210124012610j:plain
▲改札脇の精算所には職員が詰めています。乗り越し等の精算の場合はこの精算所にて精算です。

f:id:kyony1024h:20210124105950j:plain
▲簡易Suica読み取り機が設置。ICカード乗車券でも精算可能です。

f:id:kyony1024h:20210124012605j:plain
f:id:kyony1024h:20210124012627j:plain
▲紙のきっぷで乗車してきた場合、配置されている係員から「精算券」を受け取ります。帰り当駅から下り電車に乗る際は、このきっぷで入場します。

f:id:kyony1024h:20210124012632j:plain
偕楽園駅は、偕楽園に隣接する常磐神社の下に位置します。この階段を登っていきます。

f:id:kyony1024h:20210124012637j:plain
偕楽園は梅の名所。例年2月中旬から「水戸の梅まつり」が催されます。

訪問時期:2016年春