kyonyの探訪記

茨城を中心に、交通や街並の風景をお届けします。毎週日曜更新、予定。

茨城県道227号 上君田大能線

f:id:kyony1024h:20200508221633j:plain
起点 上君田 字宿

高萩市西部、山間部の集落である上君田と大能とを結ぶ一般県道です。山あいの小さな集落を結ぶ県道でありながら、ほとんどが2車線で整備されており、快走路となっています。

しかし、終点の大能集落内に入る部分が一瞬だけ険道*1になるので注意です。

データ

総延長:7.174km*2
起点:高萩市上君田(県道22号交点)map
終点:高萩市 大能(国道461号交点)map
路線認定:1972年3月1日*3

走行レポート

終点から起点へ逆走ルートでのレポートになります。

f:id:kyony1024h:20200508221502j:plain
▲起点の大能(字 上大能)集落です。青看の「上君田」方面が県道227号です。

f:id:kyony1024h:20200508231332j:plainf:id:kyony1024h:20200508221507j:plain
▲終点から最初の交差点までは、もともと国道461号だった道。2011年9月に、バイパス道路と接続する部分まで県道区間の指定が延びました。青看の塞がれた部分には国道の案内が記載されていました。

f:id:kyony1024h:20200508221513j:plainf:id:kyony1024h:20200508221520j:plainf:id:kyony1024h:20200508221525j:plain
▲大能集落内が、この県道でもっとも険しい区間です。離合は不可能です。といっても200mほど。

f:id:kyony1024h:20200508221531j:plainf:id:kyony1024h:20200508221538j:plain
▲近年拡幅された区間ですが、一部未改良部分も残っており、再び幅員が狭くなります。大能集落外れの杉林の500mほど、再び離合困難な区間があります。

f:id:kyony1024h:20200508221543j:plain f:id:kyony1024h:20200508221548j:plain
▲林を抜けると、2車線の山あいの快走路区間になります。

f:id:kyony1024h:20200508221553j:plain
▲字 文添の集落。

f:id:kyony1024h:20200508221602j:plainf:id:kyony1024h:20200508221607j:plain
県道245号との交差点。県道245号は茨城最高峰の険道だと思います。別の記事でご紹介します。「常陸太田」と記載されていますが、この路線を通ることをオススメできません。

f:id:kyony1024h:20200508221612j:plain
▲坂を下りると上君田の集落に入ります。

f:id:kyony1024h:20200508221619j:plainf:id:kyony1024h:20200508221626j:plain
▲そして県道の終点を迎えます。県道22号と交差します。

取材時期:2020年5月