kyonyの探訪記

茨城を中心に、交通や街並の風景をお届けします。毎週日曜更新、予定。

盛岡駅

f:id:kyony1024h:20210111123721j:plain
おもてなしイルミネーション

盛岡駅は、岩手県の県庁所在地である盛岡市の代表駅です。

東北・秋田新幹線はすべての列車が停車し、秋田新幹線が当駅で分岐します。在来線は、県内を縦貫する東北本線とIGR線、県北西部の山間部を走る花輪線秋田新幹線並行在来線である田沢湖線三陸方面へと至る山田線と、県内方々へと至る各路線が交わり、一大ターミナル駅となっています。

JRの利用者数は県内で最も多い約3.4万人*1、IGRは約1.1万人*2を数えます。

駅舎は東口側に、新幹線高架と一体になって存在します。西口とは、駅舎2Fから「さんさこみち」と呼ばれる東西自由通路にて結ばれています。また、駅ビルフェザンが、駅舎1Fと、駅舎北側に位置しています。

利用できる路線

東北新幹線 秋田新幹線
東北本線 田沢湖線 山田線 花輪線(IGR線経由) ●いわて銀河鉄道線

東口

f:id:kyony1024h:20210111135252j:plain
f:id:kyony1024h:20210111155948j:plain
盛岡駅東口。盛岡市街に面しています。

f:id:kyony1024h:20210111135025j:plain
f:id:kyony1024h:20210111135031j:plain f:id:kyony1024h:20210111135037j:plain
▲東口のバスターミナル。市内方々へ至るバスが出発します。

f:id:kyony1024h:20210111155534j:plain
▲バス乗り場の案内。

f:id:kyony1024h:20210111135014j:plain
▲「でんでんむし」号は、盛岡市中心部を循環して走るバスです。右回りは15番のりば、左回りは16番のりばから発着します。

f:id:kyony1024h:20210111135044j:plain
▲バスターミナルには有人のバス案内所が設けられています。

f:id:kyony1024h:20210111135759j:plain f:id:kyony1024h:20210111135805j:plain
▲タクシープールは東口南側に設けられています。さすが県都の玄関口、大量のタクシーが駐機しています。

f:id:kyony1024h:20210111140031j:plain
f:id:kyony1024h:20210111155925j:plain
f:id:kyony1024h:20210111135020j:plain
▲駅ビルフェザンが東口側に入居しています。駅の1F部と、駅北側に独立した建物が立地しています。

f:id:kyony1024h:20210111155838j:plain
駅前通り。この通りが開運橋へと至り、大通・菜園の繁華街へと至ります。

西口

f:id:kyony1024h:20210111155938j:plain f:id:kyony1024h:20210111155943j:plain
▲西口駅前バスターミナル。主に高速バスが発着します。

f:id:kyony1024h:20210111155933j:plain
▲さんさこみち(盛岡駅の東西通路)を抜けたところの風景。マリオスの入口、奥には岩手朝日テレビの社屋が見えます。

f:id:kyony1024h:20210111155830j:plain
▲西口正面の高い建物がマリオス。ビル棟とホール棟に分かれています。ビル側はオフィス・レストラン・会議室が入居しています。

f:id:kyony1024h:20210111155809j:plain
▲いわて県民情報交流センター・アイーナ。県立図書館をはじめとした公共施設が入居しています。

f:id:kyony1024h:20210111155818j:plain
▲さんさこみちの入口。

f:id:kyony1024h:20210111155823j:plain
f:id:kyony1024h:20210111155813j:plain
▲さんさこみち。盛岡駅の東西通路。2009年に拡幅が完了して現在のような形になりました。

JR駅2F改札外

f:id:kyony1024h:20210111163406j:plain
f:id:kyony1024h:20210111163040j:plain
f:id:kyony1024h:20210111162945j:plain
▲北側コンコース。コンコースの両脇には店舗が建ち並んでいます。

f:id:kyony1024h:20210111162951j:plain
▲北側コンコースのどんつき、さんさこみちへと分岐する丁字路に、駅ビルフェザンの入口があります。

f:id:kyony1024h:20210111163052j:plain
f:id:kyony1024h:20210111164901j:plain
みどりの窓口(北)と、北改札口の入口。盛岡駅は少し特徴的な形をしており、2Fの中央部に改札内コンコースが配置され、それを挟むように改札が設けられています。

f:id:kyony1024h:20210111164049j:plain
f:id:kyony1024h:20210111163120j:plain
▲北側のきっぷうりば。

f:id:kyony1024h:20210111163057j:plain  f:id:kyony1024h:20210111163045j:plain
▲北改札口。新幹線は左手、在来線は右手が改札となります。

f:id:kyony1024h:20210111163109j:plain
▲北改札前の通路。ここには……

f:id:kyony1024h:20210111174902j:plain
伝言板が設置されています!今では見かけなくなりましたが、盛岡駅では現役。

f:id:kyony1024h:20210111175032j:plain
f:id:kyony1024h:20210111175038j:plain
▲南側コンコース。改札外の待合室は南側コンコースにあります。

f:id:kyony1024h:20210111175429j:plain
みどりの窓口(南)。

f:id:kyony1024h:20210111175101j:plain
f:id:kyony1024h:20210111175055j:plain
▲南側の券売機。北の方台数が多いようです。

f:id:kyony1024h:20210111175844j:plain
▲新幹線運賃表。はやぶさ・こまちと、そのほかで運賃が違うんですね。

f:id:kyony1024h:20210111175831j:plain
▲在来線きっぷ運賃表。

f:id:kyony1024h:20210111175043j:plain
f:id:kyony1024h:20210111175050j:plain
▲南改札口。県南の中心都市・一ノ関駅までは1,660円(当時)。

f:id:kyony1024h:20210111162937j:plain
▲ぐるっと遊は、南側コンコースにあるお土産処。隣にはコインロッカーがあります。

IGR・花輪線改札

f:id:kyony1024h:20210111183533j:plain
f:id:kyony1024h:20210111180454j:plain
▲フェザンの2F入口の脇に、IGR・花輪線のりばへと至る階段があります。

f:id:kyony1024h:20210111175920j:plain
f:id:kyony1024h:20210111175925j:plain
▲IGR線と、IGR線から直通する花輪線列車の改札。花輪線はJRですが、IGRの改札を抜ける必要があるんですね。

f:id:kyony1024h:20210111175930j:plain
f:id:kyony1024h:20210111175914j:plain
▲きっぷうりばと運賃表。IGR線・花輪線の運賃のほか、目時から接続する青い森鉄道、八戸で乗り換えられるJR八戸線の運賃まで表示されています。八戸までは3,040円(当時)。

在来線改札内

f:id:kyony1024h:20210111181436j:plain
▲在来線の北改札。ここから乗車できるのは、東北本線・山田線・田沢湖線花輪線は、先述の通りIGR線の改札から入場します。

f:id:kyony1024h:20210111183042j:plain
▲在来線改札内。在来線の駅舎内はこぢんまりとしており、なんと売店がありません。

f:id:kyony1024h:20210111181412j:plain
f:id:kyony1024h:20210111181417j:plain
f:id:kyony1024h:20210111181421j:plain
f:id:kyony1024h:20210111181426j:plain
▲長くて広い跨線橋です。2~7番線が東北本線と山田線、8・9番線が田沢湖線の乗り場となっています。

f:id:kyony1024h:20210111181457j:plain
f:id:kyony1024h:20210111181452j:plain
▲IGRのホームは0・1番線。JRからは構造上アクセスできないので、一旦改札を抜ける必要があります。

f:id:kyony1024h:20210111182319j:plain
跨線橋からは岩手山が見えました。

f:id:kyony1024h:20210111182306j:plain
f:id:kyony1024h:20210111181441j:plain
盛岡駅の在来線は5面10線という構造で、とても広々としています。

f:id:kyony1024h:20210111182310j:plain
▲かつては長大編成の特急列車がやってきたホームですが、現在は近距離輸送のみ。ホーム長も余っています。

f:id:kyony1024h:20210111182247j:plain
f:id:kyony1024h:20210111182251j:plain
f:id:kyony1024h:20210111182301j:plain
f:id:kyony1024h:20210111182315j:plain
▲4・5番線は東北本線ホーム。このあたりは東北本線でもワンマン列車が運転されています。

f:id:kyony1024h:20210111182256j:plain
▲8・9番線の田沢湖線ホーム。昔ながらの番線標。

f:id:kyony1024h:20210111183538j:plain
f:id:kyony1024h:20210111183543j:plain
▲在来線駅名標。IGRは青色で表現されています。

f:id:kyony1024h:20210111183529j:plain
▲新幹線乗り換え改札前。

新幹線改札内

f:id:kyony1024h:20210111183901j:plain
f:id:kyony1024h:20210111183911j:plain
f:id:kyony1024h:20210111212352j:plain
▲在来線乗り換え改札と北・南改札口。

f:id:kyony1024h:20210111183846j:plain
f:id:kyony1024h:20210111183929j:plain
▲新幹線コンコース。盛岡駅駅舎2F部分の大半を占める区画となっています。

f:id:kyony1024h:20210111183852j:plain
f:id:kyony1024h:20210111183856j:plain
▲新幹線コンコースの待合室。待合室内にはカフェがあります。

f:id:kyony1024h:20210111183938j:plain
▲待合室の奥にトイレ。

f:id:kyony1024h:20210111183933j:plain
▲ホームエスカレータにはLCDの次発発車標が設置されています。

f:id:kyony1024h:20210111183834j:plain
f:id:kyony1024h:20210111183840j:plain
▲新幹線ホーム。すべての列車が停車するため、通過線は設けられていません。

f:id:kyony1024h:20210111183953j:plain
▲こまち号のりばはピンク色の矢印で案内されています。

f:id:kyony1024h:20210111212549j:plain
▲新幹線駅名標秋田新幹線は当駅で分岐します。

取材時期:2014年12月

*1:https://www.jreast.co.jp/morioka/press/pdf_1594355371m.pdfJR東日本ニュース 2019年度盛岡支社管内駅別乗車人員等データ公開について、2021年1月11日閲覧

*2:https://igr.jp/wp-content/themes/igr/assets/pdf/user/user_r1.pdf、令和元年度駅別乗降人員、2021年1月11日閲覧